『獅子のポーズ』

ここのところ風邪が悪化したとか、微熱が続く‥とか体調がいまいちの友人が私の周りに多いのですが、うちのクラスに来るみなさんは、体調もよく、元気いっぱい。
ちょっと体調を崩していても、このクラスに来ると元気になりまーす!と言ってくださる生徒さんもいるので、私も少しでも生徒さんが元気に笑顔で帰ってもらえるようにこれからも精進します!

さて、今回のヨガのポーズは、人には絶対見られたくなーい、ちょいと恥ずかしいポーズなので、女優のKさんから顔出しNGが!
前置きはさておき、今回のポーズは『獅子のポーズ』
まずは、床の上にひざまずき、手のひらを膝の上に置きしっかりと両膝を押します。
そして鼻から深く息を吸い、同時に口を大きく開き、舌を伸ばして舌先を巻いてあごのほうへ(これだけでも恥ずかしい‥)。
両目を大きく見開き、息を吐いて、喉の奥からゆっくりと「ハー」という音を出してみます。というか、ライオンになったつもりで2〜3回吠えます!
あまり写真をオープンにはして欲しくないポーズですが、横隔膜を広げ、喉を広げるので、いつも以上に大きく通る声が出るようになります。
声を出しにくい人、小さい声の人には、とても効果があります!
その他、胸と顔の緊張を軽減。口角を上げ、首の皮膚にしわ予防!!
みなさんとてもいい声が出るようになったので、次回のクラスから発声の前に毎回取り入れてみようと思いまーす!

IMG_0520

かなり恥ずかしいですが…講師によるお手本がこちら

IMG_0524

唯一『獅子のポーズ』の撮影を許したくださったK子さん。ありがたや…

IMG_0530

他にも前回までのおさらいも行いました

後半は恒例になりつつある質問ゲーム。
最近あった楽しかったことを時間内にまとめ、その話をじっくり聞いた後に、的確な質問をするゲーム。
喋るのは大好きだけど、時間でまとめるのが苦手だったK子さんが、初めてきれいに2分でお話をまとめることができ、本人もクラスのメンバーも拍手喝采!
「今まで喋るばかりで、話をまとめることや、話を聞く姿勢など意識したことなかったかも‥」。話をきちんと聞くことで、的確な質問ができて、会話も弾みます!

クラスではコミュニケーションや会話にお悩みの方、大歓迎です!お待ちしていまーす!


見学&受講予約受付中!!

お芝居・朗読、ボイストレーニング、アナウンス教室、体操、趣味・教養… さまざまなクラスをご用意してお待ちしております。きっとあなたのやりたいが見つかります! よくあるご質問はこちらから。
必須お名前
必須メールアドレス
必須お問合せ本文

むさしの芝居塾スタッフ

吉野麻子
吉野麻子
「人生、楽しまなくっちゃ!好奇心旺盛なあなたをもっと笑顔に!!」NACK5プロ野球中継のベンチレポーターを約15年担当。TV、ラジオのキャスター、レポーターを経て、イベントMC、スポーツ中継ディレクター。魅力的な聞き上手を目指しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

吉野麻子

「人生、楽しまなくっちゃ!好奇心旺盛なあなたをもっと笑顔に!!」NACK5プロ野球中継のベンチレポーターを約15年担当。TV、ラジオのキャスター、レポーターを経て、イベントMC、スポーツ中継ディレクター。魅力的な聞き上手を目指しませんか?