橋のポーズ

SONY DSC

SONY DSC

こんにちは、吉野麻子です。
今回は、「腰痛予防のヨガのポーズってありますか?」(R子さん)
「下半身を引き締めたーい」(Hさん)
のご要望に応え、この2つのお悩みに効くオススメのポーズ、
ヨガのブリッジともいえる「橋のポーズ」です。
腰痛はもちろん、猫背や肩こり、お腹のたるみ、便秘の対策、そしてヒップアップにも。
難しそうですが、ご自分のできる範囲で大丈夫!
体の前面、背面と筋肉が使われているのを実感できるはずです。

そして膝の間に、クッションや小さくたたんだタオルを挟めば、
なかなかトレーニングできないモモの内側にも効くので、
下半身の引き締め効果が期待できますよ!

また、椅子を使っても同じ効果が期待できます。
やり方は、
①まず、仰向けになり、両膝両足を肩幅に開いたら、
膝の下にかかとがくるように膝を曲げ、息を吐きながら、
背中で組んだ手・両肩で床を押します。
②息を吸いながらお尻、太もも、骨盤をゆっくりと持ち上げます。
③胸を突き出すようにキープし、呼吸をくり返しましょう。

次回のクラスでも、橋のポーズ他、残暑を乗り越えるゆるヨガ、発声、
コミュニケーション術などなど!!一緒に盛り上がりましょう!


見学&受講予約受付中!!

お芝居・朗読、ボイストレーニング、アナウンス教室、体操、趣味・教養… さまざまなクラスをご用意してお待ちしております。きっとあなたのやりたいが見つかります! よくあるご質問はこちらから。
必須お名前
必須メールアドレス
必須お問合せ本文

むさしの芝居塾スタッフ

吉野麻子
吉野麻子
「人生、楽しまなくっちゃ!好奇心旺盛なあなたをもっと笑顔に!!」NACK5プロ野球中継のベンチレポーターを約15年担当。TV、ラジオのキャスター、レポーターを経て、イベントMC、スポーツ中継ディレクター。魅力的な聞き上手を目指しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

吉野麻子

「人生、楽しまなくっちゃ!好奇心旺盛なあなたをもっと笑顔に!!」NACK5プロ野球中継のベンチレポーターを約15年担当。TV、ラジオのキャスター、レポーターを経て、イベントMC、スポーツ中継ディレクター。魅力的な聞き上手を目指しませんか?