5分間の自己PR

初のマンツーマンレッスンは面接対策。

大学受験を控えたFさんがおいでになりました。

1周年公演の「煙が目にしみる」でも、好演してくれて、

全く物怖じする感じのないFさんに、何の面接対策が必要なのかと思いましたが、

「自己PRを5分間しなくてはいけない」と言われて納得しました。

いろいろな面接やオーディションで、自己PRはしてきましたが、

大抵は1〜2分。

5分間の自己PRなんて、やったこともなければ聞いたこともありません。

私自身も戸惑いながらのレッスンになりましたが、

5分間といえば相当な分量のお話ができます。

修正を加えながら、そぎ落とし、付け足しを繰り返して、

最終的にはかなりいい仕上がりになりました。

自分のことを振り返ってみても、大学受験を控えた17歳、18歳の頃って、

自分のことを話すのが、こっぱずかしくて本当にやですよね。

でも、面接や、オーディションとなると、自分のことを話さないわけにはいきません。

面接対策にお困りの皆さん、

一緒に、自分のことを話す方法を考えてみませんか?


見学&受講予約受付中!!

お芝居・朗読、ボイストレーニング、アナウンス教室、体操、趣味・教養… さまざまなクラスをご用意してお待ちしております。きっとあなたのやりたいが見つかります! よくあるご質問はこちらから。
必須お名前
必須メールアドレス
必須お問合せ本文

むさしの芝居塾スタッフ

上野智広
上野智広
「声のいい人って輝いてみえます!人生をキラキラにしましょう!」 元文化放送アナウンサー。現在はNACK5のプロ野球中継などTV、ラジオで実況アナウンサーとして活躍中。正しく美しい発声法で、長時間出し続けられる貴方だけのいい声を、一緒に探しましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

上野智広

「声のいい人って輝いてみえます!人生をキラキラにしましょう!」 元文化放送アナウンサー。現在はNACK5のプロ野球中継などTV、ラジオで実況アナウンサーとして活躍中。正しく美しい発声法で、長時間出し続けられる貴方だけのいい声を、一緒に探しましょう!