アクションは、演技。

「アクションは、演技」。
それは、レッスンのたびに洸さんが繰り返し言い続けていること。
参加者の皆も、決してそれがわかってないわけではないんです。
でも、時々それが蔑ろになってしまう。
何故かといえば、皆立ち回りの動きを覚えて、予定通りに動くことだけでいっぱいいっぱいだから。

どうすればそれを解決できるか、悩む洸さんから、
今日はこんなアドバイスが贈られました。

「動く理由を理解しよう。そのキャラクターはどうしてそう動こうと判断したのか、
その理由をしっかり理解するだけで演技が変わってくるから」

まだまだ道は険しいですが、「アクション!」は続きます!


見学&受講予約受付中!!

お芝居・朗読、ボイストレーニング、アナウンス教室、体操、趣味・教養… さまざまなクラスをご用意してお待ちしております。きっとあなたのやりたいが見つかります! よくあるご質問はこちらから。
必須お名前
必須メールアドレス
必須お問合せ本文