二段蹴りと正しい倒れ方

9月28日の武蔵野市は大雨。
悪夢の「さかい夜市・中止」を思い出す激しい雨です。

そんな天候の中でもしっかり来てくれたMちゃん。
その熱意にアクションクラス担当・洸さんも燃えます。

今日はいつも以上にストレッチを入念にやって、
そのあとはまず二段蹴りの練習。

片足で踏み込んでジャンプしてから、反対足でフェイントの
蹴りを繰り出し、さらに空中で踏み込んだ足のキックを出します。

かなり難しい技ですが、入念に稽古した甲斐あって、
メキメキと上達していったMちゃんでした。

そして後半は倒れ方にスポットを当てた稽古を。

これまで殴る・蹴る・受けるを中心に稽古してきましたが、
攻撃を食らった時の正しい倒れ方はそんなに時間を割いてこなかったので、
今日はしっかりやります。

「痛くないけど痛そうに見える」が重要な倒れ方。
洸さんから伝えられた極意は…ちょっとここでは書けません。

知りたい方は木曜夜のアクションクラスで!

むさしの芝居塾スタッフ

むさしの芝居塾 事務局
むさしの芝居塾 事務局