鼻づまりに効く〜!

こんにちわ!本格的な花粉の季節になりましたね。
マスクをして背中を丸めて歩いている方がなんと多いことか!
国民の3人に1人が花粉症だという統計もあるようですが、
少しでも快適に明るい気持ちでこの季節を過ごしたいですよね〜。
今日参加のメンバーには本格的な花粉症はいませんでしたが、
鼻の通りを良くするツボをお伝えしました!
まずは、左右の眉毛のちょうど真ん中辺り。人差し指と中指でゆっくりと押します。
鼻の粘膜を強くするツボであり、花粉症や慢性鼻炎の鼻詰まりに効果があるといわれています。鼻の通りが良くなるだけではなく頭がスッキリしますよ!
そしてもう一つ。小鼻の外側の少し窪んだところ。左右両方を人指し指か中指で押します。鼻炎の方は少し痛みがあるかもしれませんが、このツボを押すと詰まった鼻の通りが一瞬で通り、スッキリします!鼻詰まりの他、顔のむくみを取る効果もあるそうです!
ぜひやって見てください!
さて、後半のコミュニケーションタイムは「リレースピーチ」。
1人ずつ順番に、テーマに沿った話をしていきます。
最初のテーマは「3月といえば」。
時間制限は2分間で、2分経ったら、次の人が前の人の話の単語から何か一つをピックアップして即興のストーリーを作る練習です。
そして何と言っても前の人の話を真剣に聞く訓練にもなります。
ちゃんと理解をしていないと自分の話ができないので、自然と聞く力が養われる。
「3月といえば」からスタートして「花」「弥生」「深大寺植物園」…など話がドンドン膨らんで甘酸っぱく懐かしいデートのお話やお子さんのお話など、2分間の中に素敵なドラマを作り、それをメンバーで共有することができました。
今日初参加のS子さんは、最初とても緊張し、話をまとめるのに苦心しているようでしたが、他のメンバーの相づちや応援に助けられ、最後は笑顔で締めくくることでできました。

「人前で話さなきゃと思うととても緊張してしまう」というS子さんですが、
このクラスの中では、元々おしゃべりやお話するのが苦手な方がほとんど。
練習やアドバイスをすることで、少しづつ「ねえねえ聞いて聞いて!」となってきます!
本当ですよ笑!
おしゃべりが苦手な方、人の話を聞くのが苦手な方、一度遊びに来てください!
お待ちしていまーす!


見学&受講予約受付中!!

お芝居・朗読、ボイストレーニング、アナウンス教室、体操、趣味・教養… さまざまなクラスをご用意してお待ちしております。きっとあなたのやりたいが見つかります! よくあるご質問はこちらから。
必須お名前
必須メールアドレス
必須お問合せ本文

むさしの芝居塾スタッフ

吉野麻子
吉野麻子
「人生、楽しまなくっちゃ!好奇心旺盛なあなたをもっと笑顔に!!」NACK5プロ野球中継のベンチレポーターを約15年担当。TV、ラジオのキャスター、レポーターを経て、イベントMC、スポーツ中継ディレクター。魅力的な聞き上手を目指しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

吉野麻子

「人生、楽しまなくっちゃ!好奇心旺盛なあなたをもっと笑顔に!!」NACK5プロ野球中継のベンチレポーターを約15年担当。TV、ラジオのキャスター、レポーターを経て、イベントMC、スポーツ中継ディレクター。魅力的な聞き上手を目指しませんか?