橋のポーズ

こんにちわ吉野です。
今回は、腰痛予防・改善、ヒップアップなどに効果があると言われている「橋のポーズ」にチャレンジ!
床に仰向けになり、息を吸いながらあごを引き、膝を立ててラクな足幅に開きます。
息を吐きながら、ゆっくりと腰を少しづつ高く持ち上げていきます。
この時両膝が開かないこと、またお尻が下がらないように注意しましょう。
この状態で約30秒キープしながら呼吸を続けます。
そして息を吸いながら腰をゆっくりと下ろし、
背中が床についたら息を吐きながら体をリラックスさせましょう。

このポーズにプラスして、膝と膝の間に、畳んだタオルなどを挟むと内ももに効いているのが実感できますよ!
タオルを挟んだMさんも「あ!内もも効いてます!」と実感した様子。
ポイントは、ゆっくりと呼吸を止めずに少しづつ腰を上げていくこと。
お尻、腰、背中にかけて筋肉が引き締まるのが感じられると思います。

下半身の血行も良くなるので、寝る前におこなうと安眠効果もあると言われています。
その他、腰を高く上げるため、胃下垂など落ちてしまった内臓を正しい位置に戻すうえ、

O脚や骨盤矯正の効果もあるので、ペタンコお腹や美脚など、女性には嬉しい効果も期待できますよー!

 

さて、今回のコミュニケーション術は、
いつものリレートークに、相槌だけではなく「おうむ返し」を加えてトライ。

おでんが好きなんです。
おでんですか?(おでんが好きなんですか)
地方によっておでんの具が違うのに驚きました。
地方によって違うんですね!…

まずは、そのままおうむ返しの練習です。
これは聞き上手のための第一歩。ちゃんと聞いていないとうまく返せません。
初めてのMさんは、最初苦戦しましたが、徐々に慣れてきて笑顔で返せるようになりました。
話のテンポによって、おうむ返しはなかなかうまくできませんが、
じっくり聞く練習なので短くてもいいので、どんどん返しましょう。
次回のクラスは、9/21(木)午後2時からです。

また今月のイキイキ健康クラスは、9/21(木)28(木)10:30〜12:00です。
65歳以上の体を最近動かしてない方、硬い方、大歓迎です。
お待ちしてまーーす!


見学&受講予約受付中!!

お芝居・朗読、ボイストレーニング、アナウンス教室、体操、趣味・教養… さまざまなクラスをご用意してお待ちしております。きっとあなたのやりたいが見つかります! よくあるご質問はこちらから。
必須お名前
必須メールアドレス
必須お問合せ本文

むさしの芝居塾スタッフ

吉野麻子
吉野麻子
「人生、楽しまなくっちゃ!好奇心旺盛なあなたをもっと笑顔に!!」NACK5プロ野球中継のベンチレポーターを約15年担当。TV、ラジオのキャスター、レポーターを経て、イベントMC、スポーツ中継ディレクター。魅力的な聞き上手を目指しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

吉野麻子

「人生、楽しまなくっちゃ!好奇心旺盛なあなたをもっと笑顔に!!」NACK5プロ野球中継のベンチレポーターを約15年担当。TV、ラジオのキャスター、レポーターを経て、イベントMC、スポーツ中継ディレクター。魅力的な聞き上手を目指しませんか?