餅は餅屋

突然ですが皆さん、落語がお寺から始まったって知ってました?

むさしの芝居塾の塾生さんから聞いた貴重な話の一つです。

今日のおしゃべり道場においでのASさん。
お仕事はお坊さん。
滑舌が良くなりたいということで、おしゃべり道場においでですが、
今日は、というか、今日もというか、
私たちが知らないお寺の真実というテーマで盛り上がりました。
リアルぶっちゃけ寺です。
さすがに、お坊さんは引き出しがたくさんあって深い。
まさにネタの宝庫です。

SONY DSC

トリビアからあるあるまでお寺ネタの宝庫なASさん

その中で出てきたのが、冒頭の落語はお寺で始まったのくだり。
その昔、難しい、お経や、法話だけでは、聞いてる方も大変だろうということで、
合間に面白い話を入れて、仏教の教訓を織り交ぜて話をしたのだそうです。
ですから噺家さんが昇る高座も元々はお寺で使われていた言葉。
大事な所作の扇子の置き方、使い方も、お坊さんと同じなんだそうです。

そして、今日は、もう1人、声優として活動していたAKさんも来塾。
なんと、この方、
自分が実際に使ったアニメや海外ドラマの台本を大量に持ってきてくださいました。
それぞれの台本に、有名声優さんとの交流や収録した時のエピソードなど、
詰まっている思い出の数々も披露してくれました。

SONY DSC

AKさんは過去にお仕事で使った台本をいっぱい持ってご来塾

いつか、そんな収録現場での話を、
声優を目指す若い生徒さんに先輩としてお話できたらともおっしゃってくれました。
タイミングが合えば、AKさんの特別講座なんていうのもできるかもしれません。
プロの経験者の話だけに、声優を目指している若いみなさんには、
すごい刺激と、勉強になる、得る者の多い有意義な時間となることでしょう。

SONY DSC

AKさんはトークレッスンで最近のお仕事エピソードを語ってくれました

それにしてもむさしの芝居塾、いろんなお仕事の方がいらっしゃって、奥が深い。
講師のはずの私が、毎回毎回、一番楽しく勉強させてもらってるかもしれません。
ぜひ一度、みなさんの楽しい話を私に聞かせにおいでください。


見学&受講予約受付中!!

お芝居・朗読、ボイストレーニング、アナウンス教室、体操、趣味・教養… さまざまなクラスをご用意してお待ちしております。きっとあなたのやりたいが見つかります! よくあるご質問はこちらから。
必須お名前
必須メールアドレス
必須お問合せ本文

むさしの芝居塾スタッフ

上野智広
上野智広
「声のいい人って輝いてみえます!人生をキラキラにしましょう!」 元文化放送アナウンサー。現在はNACK5のプロ野球中継などTV、ラジオで実況アナウンサーとして活躍中。正しく美しい発声法で、長時間出し続けられる貴方だけのいい声を、一緒に探しましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

上野智広

「声のいい人って輝いてみえます!人生をキラキラにしましょう!」 元文化放送アナウンサー。現在はNACK5のプロ野球中継などTV、ラジオで実況アナウンサーとして活躍中。正しく美しい発声法で、長時間出し続けられる貴方だけのいい声を、一緒に探しましょう!