煙が目にしみる稽古のもよう:教える二人、成長する二人

「佑一郎の本気コース」に来てくれたのは、Jさんと、Fさんのお二人。
はりい講師と、ラジオ体操で体を解し、発声練習。

SONY DSC

塾のラジオ体操は「喋りながら」が基本です

5月の公演の『煙が目にしみる』の本読みを開始。

Fさんは、21日のイベントに来た方の娘さん。演劇に触れるのも始めてとの事。ところがどっこい、若い感性で役のつかみも早く、ドンドンと吸収。若いって素晴らしい!成長が楽しみ^ ^

SONY DSC

少しの指導で見違えるように変わるFさん。若いって凄い…

Jさんは、久しぶりにお会いしましたが、読み合わせてビックリ。まるで別人のよう。声も大きく、セリフのキレもよく、塾の別のコースで学んできたことをしっかり受けとめて、見違えるように成長!

お二人の今後にとても期待の金曜日の夜でした!

smoke

『煙が目にしみる』公演情報はこちら

『煙が目にしみる』稽古場のもようはこちら


見学&受講予約受付中!!

お芝居・朗読、ボイストレーニング、アナウンス教室、体操、趣味・教養… さまざまなクラスをご用意してお待ちしております。きっとあなたのやりたいが見つかります! よくあるご質問はこちらから。
必須お名前
必須メールアドレス
必須お問合せ本文

むさしの芝居塾スタッフ

高橋佑一郎
高橋佑一郎
「時代劇や歌舞伎のセリフを面白く!一緒に楽しみましょう!」 劇団前進座出身。在籍中は日本全国にて年間200ステージ以上に出演。その多くは主演もしくは準主役の実力派。時代劇独特の言い回しや歌舞伎の見方楽しみ方などお伝えしたいこといっぱいです!

ABOUTこの記事をかいた人

高橋佑一郎

「時代劇や歌舞伎のセリフを面白く!一緒に楽しみましょう!」 劇団前進座出身。在籍中は日本全国にて年間200ステージ以上に出演。その多くは主演もしくは準主役の実力派。時代劇独特の言い回しや歌舞伎の見方楽しみ方などお伝えしたいこといっぱいです!