姿勢と声のこと。幅と響き。

本気コースです。

公演での疲れが出たのか、今日は一番お稽古に真摯に取り組むJくんだけ。

みんな来ないとさみしーねー!と言いつつ、マンツーマン状態なので、めっちゃ個人的な課題克服にチャレンジできました。

まずは姿勢。

すごいポテンシャルを持つJくんですが、私は気がついてます、彼の幅はこんなもんじゃないってことを。

そこで、姿勢を直してみる。すると、声の幅は倍以上に、響きは外にも体の中にも広がる感じに。

ここら辺はぜひ!いや、絶対!水曜日の直塚スタッフ担当の「アレクサンダー・テクニーク」で学んで欲しい。俳優なら絶対受ける価値のあるレッスンです。私もなおちゃんのおかげ様で、長年の悩みたくさん解消してます。アレクサンダー・テクニークはマジですごいです。俳優でなくても、肩こり、腰痛のある方、根本的に変わる方法を教えてもらえるので、これから先の人生に不安がなくなりますよ!是非一度、水曜日に!

さて、で、私なりにJくんの姿勢を直してみた結果の写真がこちら。上は使用前。いい声ですけど、前にしか飛んで行っていない、少し硬い音。

img_1883

そして、こちらが少し直したところ。首がもう少し背中の方へ来るともっと楽になるかもですね。それに、この方が見た目にも若々しい。肩を少し引きすぎましたが。高い背がもう一つ高く感じられます。

img_1886

その他、意味を理解して話すとこんなに表現て変わるよね、とか、彼の次の課題の朗読もやりました。

このように、本気コースでは、果てなき旅路を共に歩んでまいります。

皆様も是非!いつからでも、どなたでも。


見学&受講予約受付中!!

お芝居・朗読、ボイストレーニング、アナウンス教室、体操、趣味・教養… さまざまなクラスをご用意してお待ちしております。きっとあなたのやりたいが見つかります! よくあるご質問はこちらから。
必須お名前
必須メールアドレス
必須お問合せ本文

むさしの芝居塾スタッフ

針谷理繪子
針谷理繪子
「やりたい時がやれる時!あなたの挑戦、全力でサポートします!」 劇団前進座出身。小劇場にて文学座、自由劇場などの俳優陣と共演後、三十代でニナガワスタジオと前進座に同時合格。以降全国巡演、海外公演など。年齢は魅力!糧!さあ進化しつづけましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

針谷理繪子

「やりたい時がやれる時!あなたの挑戦、全力でサポートします!」 劇団前進座出身。小劇場にて文学座、自由劇場などの俳優陣と共演後、三十代でニナガワスタジオと前進座に同時合格。以降全国巡演、海外公演など。年齢は魅力!糧!さあ進化しつづけましょう。